読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第1回:コーヒー?カフェ?

 第1回はスターバックスという名のカフェで、コーヒーを飲みながら執筆しているので、このタイトルにしようと思います。

 

「~という名の」って、皆知ってて当然なんですが。笑

 

でも、不思議じゃありませんか?

この二つの言葉、とても似ていますが、日本語ではきれいに意味を使い分けています。

 

似ていて当然、語源は同じ。

英語と仏語の違いだけ。

 

それが証拠に、飲み物にもカフェを用いています。

カフェオレ(ドリップ)、カフェラテ(エスプレッソ)、カフェモカ(チョコシロ)など

 

とりわけ両者をカタカナ語として取り入れた日本語においては

コーヒーでカフェを飲む。

とはならないわけです。

 

元々別の単語として覚えますが、語源から関連性がわかれば同類語勉強が楽しくなるはず。

 

 

カード(英)、カルタ(葡語)、カルテ(独語)

などもそうですね。

 

 

同類語をカタカナ語としてどう使い分けているか。

 

言葉のグローバル化は、今後も増えていきそうです。